健康と美容のために

低カロリーでお腹イッパイになる方法!とてつもなく簡単な方法があります!

この記事は1分で読めます

ダイエットの強い味方

これまでお腹いっぱいに食べていた人にとって、
食料のセーブは辛いものです。
 
そんな人にオススメなのが、こんにゃくです。
カロリーはほとんどないので、たくさん食べてもカロリーオーバーの心配がありません。
例えば、赤身のスライス肉と、同じ大きなさに切ったこんにゃくを一緒にステーキにすれば
食べ応えのある一品に。
 
野菜の煮物には、こんにゃくを必ず入れましょう。
 
また、粒こんにゃくをご飯に混ぜたり、
白滝を野菜炒めや肉団子に加えてカサを増やせば、
ボリュームアップの裏技になります。
 

豆腐屋おからで肉料理のボリュームアップ

肉料理のボリュームを確保するために、オススメなのがおからや豆腐です。
比較的カロリーが低く、しかも、大豆製品特有の、
コレステロール、中性脂肪を減らす成分も豊富。
 
その上タンパク質食品同士なので、違和感なく美味しくいただけます。
ハンバーグや肉団子に豆腐を混ぜるのはもうお馴染みですが、
つみれ団子など魚のすり身に混ぜるのもオススメです。
 
上手にカサ増しすれば、肉や魚料理も我慢することなく、
献立も単調にならずにすみます。
 
また、キノコ類や、ひじきなどを具材として混ぜれば、
エネルギーを増やさずに旨味が増します。

あわせて読みたい

  1. 血管を強くする知恵と工夫

    2017年7月30日17:28

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

健康と美容のために

最近の投稿

RETURN TOP